介護サービス事業に必要な地域特性をレポートにします。

「要介護認定者人口」、「将来人口」の推計結果等、介護サービスに活用できるデータを取りまとめたレポートです。
購入フォームからレポートの中心地点を入力していただくだけで、レポートを作成します。面倒なやり取りは不要です。

これから介護サービス事業を始めたい方。
まずは商圏分析を行いましょう!

このサービスで得られる事

kaigo sample001

①要介護認定者が多い地区の地区がわかる
②要介護認定者の数が、 日本全国や都道府県と比較して多いか少ないかがわかる
③調査範囲内の要介護認定者の傾向がひと目でわかる

kaigo sample002

④将来の人口がどのように変化するかがわかる
⑤将来人口の変化が日本全国や都道府県と比較して多いか少ないかがわかる
⑥調査範囲内の将来人口の変化の傾向がひと目でわかる

周辺の競合施設の分布状況を調査する等、カスタマイズも承ります。
ご希望の方は、こちらよりお問い合わせをお願いたします。

その商圏に利用者はどれくらい生活していますか?

介護サービス事業を始めたい。
利用者様となりそうな人たちが生活している地域なのか。
まずは、その地域の需要を確認しましょう。

・事前に調査して需要を確認すること。
・地域の特性に合わせたサービスを選択すること。

この2つが重要です。

何から調べたら良いのかわからない。
そういう方向けに商圏の主要な情報をまとめたレポートを作成いたします。

商圏を簡単に調べたい

何から調べたらいいかわからない。
会社に頼むとお金がかかる。
(A社:レポート作成システムの導入に数十万円必要)
とりあえず調べてみたいだけなのに、いろんなやり取りが発生して面倒。
(B社:会員登録と電話でのやりとりを踏まえてレポートを作成)
やすく調べるサービスがあっても、その後の契約をしなければならない。
(C社:他のサービスを利用することを条件にレポートを作成)

元手が少ない訪問介護事業であっても、安易に開業した事業者の多くが廃業しています。

廃業した介護事業者は、従業員10名以下の小規模事業者が多くを占める。また、訪問介護など元手がかからない事業種の割合が多く、明確な事業計画などを設定せずに安易に開業した小規模事業者が、多く廃業しているのが実態。

面倒なやり取りがなく簡単に必要な情報を知ることができます。
必要な情報だけ簡単に入手して、自身が開業する介護事業の方向性を検討することができます。
一つのレポートに介護事業の運営に必須の項目を網羅しています。「高齢者人口」「要介護認定者数」「将来人口」etc
開業予定地を入力するだけで、国勢調査等の政府が取りまとめた調査結果をもとにした有用な情報満載のレポートを入手することが可能です。

介護事業の商圏をみる視点

開業を予定している地域には想定通りの需要が見込めるのか。
利用者が多く生活している地域なのか?
→高齢者の割合、要介護認定者の数

利用が想定される家族構成か?
→高齢者がいる世帯、高齢者のみの世帯

今後需要は増加するのか?
→将来人口、将来の高齢者率、将来の若年者率

成果例

購入方法

こちらからお問い合わせをお願いします!
カスタマイズなども承ります。

ココナラのシステムを利用して購入することも可能です!

介護サービス事業に必要な地域特性をレポートにします 介護サービス事業を始めたい方。 まず地域の分析をしましょう!