店舗の新規顧客層を獲得したい!そのためのPRツールを探している方。
リピーターを狙うのであればショップカード(来店カード)が役に立ちます。

このサービスでは、福岡のデザインスタジオ「IKA丸堂」とコラボレーションし、店舗周辺の地域特性を踏まえたショップカードのデザインを提案します。

サービスの内容

店舗周辺の地域特性の把握
新規ターゲット層の設定
ショップカードデザイン作成方針の決定
ショップカードデザイン提案

サービスのポイント サービス詳細 注文方法 料金

サービスのポイント

ポイント1

地域特性を把握し、新規顧客となるポテンシャルが高い層をターゲット層として設定する。

ポイント2

様々の企業のPRツールをデザインする等、実績豊富なIKA丸堂がデザインをてがける。

IKA丸堂とは

上記のようなロゴやイラスト、立体イラストを使ったポスターやカード、Web用素材等のコンテンツを制作しています。
立体イラストは粘土やコルク、木材等を使って作っています。

IKA丸堂の実績を一部紹介します。

  • 西日本鉄道[ 構内ポスター、中刷りポスター制作 ]
  • 九州電力[ TVコマーシャルキャラクター制作 ]
  • 熊本ファミリー銀行 [ キャラクターデザイン ]
  • 西部ガス [ ポスター制作、キャラクター制作 ]
  • チロルチョコレート [ パンフレット用キャラクター制作 ]
  • 岩田屋 [ ポスター制作、キャラクター制作 ] [ ウィンドウディスプレー制作 ]
  • シティーマラソン福岡 [ ポスター用キャラクター制作 ]
  • 全国版小学校教科書 [ 表紙デザイン ]

サービス詳細

ステップ1.店舗周辺の地域特性の把握

店舗周辺の地域特性(年齢、性別、職業)の調査を実施し、立地エリアの特性を把握します。

  • 調査範囲(半径3.0km)の総人口分布がわかる
  • 年齢別人口構成、就業者の産業構成がわかる
  • 調査範囲の各種調査結果を市区及び都道府県の結果と比較する
  • 就業者の産業、住宅の建て方の比較結果がわかる

ステップ2.新規ターゲット層の把握

レポートの内容を踏まえ、現状では取り込めてない層を明らかにし、新規ターゲット層として設定します。

ある飲食店の場合
  • 店舗規模(収容人数最大15人、駐車場無し)を踏まえ、店舗周辺1km程度からの徒歩による来店が店舗利用の中心であることが想定されます。
  • ただし、店舗から1km~2kmの地域に多くの人が生活しており、駅利用者の集客が見込めるため、人口が多い地域については、1kmを超える範囲でもチラシの効果を見込めることが考えられます。
  • 店舗周辺に最も多く生活している40歳前後の女性をターゲットとしたデザインを採用することで、現状では顧客として取り込めていない層への訴求効果が期待されます。
  • 店舗周辺2km圏内で特に多く居住している「卸売業、小売業の就業者」と「医療、福祉の就業者」は、就業時間が夜間や早朝になるなど不規則な勤務形態であることが想 定されるため、営業時間を長めに設定する事で、これらの層への訴求効果が期待されます。

ステップ3.ショップカード作成方針の決定

  • 地域特性を踏まえて適したショップカードデザインの方針を設定します。
  • お店のイメージカラーやデザインのラフイメージをお持ちの方場合は、それらも踏まえて方針を作成します。

ステップ4.ショップカードデザイン作成

調査結果から明らかになった地域特性とそれをもとに設定した新規ターゲット層に合わせたショップカードにデザイン案を2パターン作成します。どちらかをお選び頂きます。

 ショップカードデザイン例 

注文方法

お問い合わせフォームから相談したい内容をご連絡ください。

とりあえず相談してみたい方は、お名前とメールアドレスと相談したい内容をお送りください。相談は無料です。

料金

55,000円~
※既にロゴやラフスケッチがある場合
※修正は2回まで可能で以降は修正一回につき3500円となります